情報アイランド

「情報を制する者は世界を制す」をモットーに様々な情報を提供することを目指すブログです。現在はプログラミング関連情報が多めですが、投資関連情報も取り扱っていきたいです。

バイト数を単位付きのバイト数に変換する

バイト数を単位付きのバイト数に変換するにはbytesモジュールのbytes.format関数を使用します。

var bytes = require('bytes');

var b = bytes.format(1000, {
    decimalPlaces: 2, 
    fixedDecimals: false, 
    thousandsSeparator: ' ', 
    unitSeparator: ''
});

第1引数にバイト数を指定します。

第2引数にオプションをオブジェクトとして指定します。この引数は指定しなくても構いません。

主なオプションには下のようなものがあります。

  • decimalPlaces・・・小数点以下の最大桁数を指定します。デフォルトは2です。
  • fixedDecimals・・・小数点以下の桁数を固定するかを真偽値として指定します。デフォルトはfalseです。
  • thousandsSeparator・・・桁区切りの文字列を指定します。デフォルトは1文字の空白です。
  • unitSeparator・・・数値と単位の間に挿入する文字列を指定します。デフォルトは空文字列です。

返り値として単位付きのバイト数が得られます。

サンプルコード1

bytes-1.js

var bytes = require('bytes');

console.log(bytes.format(1000));
console.log(bytes.format(1000, {
    decimalPlaces: 1, 
    fixedDecimals: true
}));
console.log(bytes.format(1000, {
    decimalPlaces: 10, 
    thousandsSeparator: ',', 
    unitSeparator: ' '
}));
console.log(bytes.format(1234));
console.log(bytes.format(10098765));
console.log(bytes.format(345678));
console.log(bytes.format(36789456456783));

使用パッケージ

  • Bytes utility
    npm install bytesでインストールします。

実行結果

C:\work\node>node bytes-1.js
1000B
1000.0B
1,000 B
1.21kB
9.63MB
337.58kB
33.46TB

関連

pizyumi
プログラミング歴19年のベテランプログラマー。業務システム全般何でも作れます。現在はWeb系の技術を勉強中。
スポンサーリンク

-Node.js