情報アイランド

「情報を制する者は世界を制す」をモットーに様々な情報を提供することを目指すブログです。現在はプログラミング関連情報が多めですが、投資関連情報も取り扱っていきたいです。

ディクテーションの実例1 CPIについて

2016/04/10

CPIについて説明している下の動画でディクテーションをしてみました。

The Consumer Price Index
http://www.investopedia.com/video/play/what-is-the-consumer-price-index-cpi/

下がディクテーションしてみた結果です。私はリスニング力が低いので聞き取れなかった部分もありました。そのような部分は?で表しています。また、リスニング力が低いため聞き間違えている部分も多いかと思います。

もし聞き間違えている部分を見付けたら、コメントで教えてくださるととてもありがたいです。


the consumer price index or cpi is considered the benchmark inflation guide for the u.s. economy. it uses a basket of goods approach that aims to compare a consistent base of products from year to year, focusing on products that are bought and used by consumers daily. the price of milk, eggs, toothpaste and haircut are all captured in the cpi. the cpi is calculated by taking price changes for each items in the preset basket of goods and averaging them. with the goods been weighted according to their importance. the index uses a base year for comparability of this calculations. so changes are often be provided on a percentage basis to ? only changes to prior index levels. there are 2 cpi figures. the cpi for urban wage earners and clerical workers, the cpi-w, and the cpi for all urban consumers, the cpi-u. the most watched metric is the cpi-u which is often presented with the series of ? adjustment and consumer patterns vary depending on the time of year. the cpi is a detail ? ? break out majar consumer groups and geographical regions. the cpi is also used to identify periods of inflation or deflation. large rises in the cpi during the short stretch typically signal periods of inflation and large drops in the cpi during the short periods usually mark periods of deflation. as well, the cpi is used to make changes to cash flow mechanism in such as pensions, medicare and cost of living adjustments. this versatility means the cpi affects nearly every market and person in america.


日本語に翻訳してみました。ただし、聞き取れなかった部分については訳していません。


消費者物価指数(CPI)はアメリカ経済の基準的なインフレの指針です。CPIはモノのバスケット方式を使用し、毎年一貫性のある基礎的な商品を比較することを目的としている。また、消費者が日々購入し使用する商品に焦点を合わせている。牛乳、卵、歯磨き粉、散髪の価格は全てCPIに取り入れられている。CPIは予め定められたモノのバスケットに含まれる物品の価格変化を足し合わせ、平均することにより計算される。ただし、モノの重要性に応じて重み付けが行われる。CPIはこの計算によって得られる値を比較できるようにするため基準年を使用する。そのため、価格変化はパーセント単位で与えられることが多い。CPIの数字には2種類ある。1つは、都市の賃金労働者と事務員に対するCPIであるCPI-Wであり、もう1つは、全ての都市の消費者に対するCPIであるCPI-Uである。最もよく注目される指標はCPI-Uであり、季節により消費者のパターンは変化する。また、CPIはインフレとデフレの期間を識別するためにも使用される。短い期間におけるCPIの大きな上昇は概してインフレの期間を示し、短い期間におけるCPIの大きな下落は通常デフレの期間を示す。更に、CPIは年金や高齢者向け医療保険制度や生活費調整などのキャッシュフローの機構を変化させるためにも使用される。このように多用途であるため、CPIはアメリカの殆ど全ての市場と人間に影響を及ぼす。


難しめの単語や熟語の意味です。

  • consumer price index・・・《経済》消費者物価指数
  • benchmark・・・基準
  • basket of goods・・・《経済》モノのバスケット→Market basket
  • base year・・・基準年
  • on a percentage basis・・・パーセント単位で
  • wage earner・・・賃金労働者
  • clerical worker・・・事務員
  • time of year・・・季節
  • stretch・・・期間
  • signal・・・~を示す
  • mark・・・~を示す
  • medicare・・・《社会》メディケア→メディケア (アメリカ合衆国)
  • cost of living adjustments・・・《経済》生活費調整→Cost-of-living adjustment (COLA)
  • cash flow・・・《経済》キャッシュフロー→キャッシュ・フロー
pizyumi
プログラミング歴19年のベテランプログラマー。業務システム全般何でも作れます。現在はWeb系の技術を勉強中。
スポンサーリンク

-英語