情報アイランド

「情報を制する者は世界を制す」をモットーに様々な情報を提供することを目指すブログです。現在はプログラミング関連情報が多めですが、投資関連情報も取り扱っていきたいです。

ディクテーションの実例40 アウトオブザマネーについて

アウトオブザマネーについて説明している下の動画でディクテーションをしてみました。

Understanding Out Of The Money Options
http://www.investopedia.com/video/play/learning-out-of-the-money-options/

下がディクテーションしてみた結果です。私はリスニング力が低いので聞き取れなかった部分もありました。そのような部分は?で表しています。また、リスニング力が低いため聞き間違えている部分も多いかと思います。

もし聞き間違えている部分を見付けたら、コメントで教えてくださるととてもありがたいです。


out of the money refers to an option that will not produce a profit if it is exercised. bob buys a call option on ed's carpets with a strike price of $5. this gives bob the right to buy ed's stock for $5 on or before specified date. ed's is currently trading at $3, so the option is out of the money, meaning there is no profit if bob exercises the option. in fact, bob wouldn't exercise the option, because he can buy the stock for $3 in the market. likewise, if bob has a put option with a strike price of $2 and ed's is trading at $3, the put option is out of the money. bob won't sell his stock for $2, as his option contract states he can, when he can sell it for more in the market. out of the money options can be used to bet on a stock's future movement. this is why investors buy out of the money options when they expect a large move in a stock's price. these options are usually much cheaper than in the money options. when an option is out of the money, it simply means that if you exercise the option right now, you will be out of money. in other words, you will lose money on the transaction.

pizyumi
プログラミング歴19年のベテランプログラマー。業務システム全般何でも作れます。現在はWeb系の技術を勉強中。
スポンサーリンク

-英語