情報アイランド

「情報を制する者は世界を制す」をモットーに様々な情報を提供することを目指すブログです。現在はプログラミング関連情報が多めですが、投資関連情報も取り扱っていきたいです。

Herokuアプリケーションのメンテナンスモードについて

Herokuアプリケーションはメンテナンスモードに切り替えることができます。

Herokuアプリケーションがメンテナンスモードに切り替わっている場合にHerokuアプリケーションのページにアクセスした場合には通常のページの代わりに下のようなメンテナンスページが表示されます。なお、この際のHTTPレスポンスのステータスコードは503Service Unavailable)となります。

また、独自のメンテナンスページを使用することもできます。

独自のメンテナンスページを使用するにはHerokuアプリケーションのMAINTENANCE_PAGE_URL環境変数にメンテナンスページのURLを設定します。

Herokuアプリケーションの環境変数を設定する方法については下の記事を参照してください。

確認

Herokuアプリケーションがメンテナンスモードであるか確認するにはheroku maintenanceコマンドを実行します。

heroku maintenanceコマンドには下のようなオプションを付加することができます。

  • -a--app)・・・Herokuアプリケーションの名称を指定します。デフォルトは現在のフォルダに存在するHerokuアプリケーションの名称です。
  • -r--remote)・・・HerokuアプリケーションのGitリポジトリのリモートの名称を指定します。

たとえば、下のようにします。

C:\work\heroku\app1>heroku maintenance
off

有効化

Herokuアプリケーションを通常のモードからメンテナンスモードに切り替えるにはheroku maintenance:onコマンドを実行します。

heroku maintenance:onコマンドには下のようなオプションを付加することができます。

  • -a--app)・・・Herokuアプリケーションの名称を指定します。デフォルトは現在のフォルダに存在するHerokuアプリケーションの名称です。
  • -r--remote)・・・HerokuアプリケーションのGitリポジトリのリモートの名称を指定します。

たとえば、下のようにします。

C:\work\heroku\app1>heroku maintenance:on
Enabling maintenance mode for shrouded-refuge-29302... done

この状態でHerokuアプリケーションのページにアクセスすると、(デフォルトでは)下のようなページが表示されます。

無効化

Herokuアプリケーションをメンテナンスモードから通常のモードに切り替えるにはheroku maintenance:offコマンドを実行します。

heroku maintenance:offコマンドには下のようなオプションを付加することができます。

  • -a--app)・・・Herokuアプリケーションの名称を指定します。デフォルトは現在のフォルダに存在するHerokuアプリケーションの名称です。
  • -r--remote)・・・HerokuアプリケーションのGitリポジトリのリモートの名称を指定します。

たとえば、下のようにします。

C:\work\heroku\app1>heroku maintenance:off
Disabling maintenance mode for shrouded-refuge-29302... done
pizyumi
プログラミング歴19年のベテランプログラマー。業務システム全般何でも作れます。現在はWeb系の技術を勉強中。
スポンサーリンク

-Heroku